ページ内移動用のリンクです


カーライフサポート

バイオガソリンバイオガソリンって?

バイオガソリン 「バイオガソリン」は、植物生まれの燃料(バイオETBE)をブレンドした環境にやさしいガソリンです。

バイオガソリンって?

バイオガソリン(バイオETBE配合)とは

バイオガソリンは、バイオETBEを配合したハイオクガソリン、またはレギュラーガソリンです。バイオETBEとはトウモロコシやサトウキビ等の植物から生産されるバイオエタノールと石油系のガスを合成して作られます。植物系の原料から作られるため、バイオガソリンは地球にやさしいのです。

  • バイオガソリン中のETBE配合率は、1.0~8.0容量%です。

バイオガソリン割合

バイオETBEとは

バイオETBEのETBEとはエチル・ターシャリーブチル・エーテルの略で、トウモロコシやサトウキビ等の植物から生産されるバイオエタノールに石油系のガスのイソブテンを合成したものです。バイオガソリンは従来のガソリンに、このバイオETBEを配合して作られます。

バイオETBEとは

品質はしっかりしているの?

バイオガソリンも通常のハイオクガソリン、レギュラーガソリンと同様に、製造時にきちんと品質管理をしていますので、安心してご利用いただけます。