よくあるご質問

A

ご使用開始月の基本料金は、ご使用いただいた日数に応じて日割計算をしております。また、電力量料金の各段階のしきい値もご使用日数に応じて日割計算をしております。

例えば、ご利用開始から最初の検針日までが15日間の場合、基本料金は通常月の半額(15日間/30日間)となります。また、電力量料金は、1段目のしきい値は120kWhの2分の1(15日間/30日間)の60kWhとなり、2段目のしきい値は150kWhまで、3段目は150kWhを超えた分が対象となります。

このような計算は、2016年4月完全自由化前の従量電灯契約から行われているものと同様となります。

なお、ご利用開始月の翌月以降は、ご利用の期間が36日以上、または24日以下とならない場合は日割りの計算は行いません。

詳しい計算方法は『ENEOSでんき約款』PDFをご参照ください。

A

スマートメーターへの取替えが行われなくても、「ENEOSでんき」(新電力)へ切り替えることができます。送配電事業者が、新電力に切り替えた方を優先して、スマートメーターへの取替をしていく方針になっています。

本年4月時点で新電力に切り替えられる方の規模(人数)が多数となったため、工事日程の関係もあり、新電力に切り替えた方でも必ず直ちにスマートメーターへ取替えられている状況ではございません。この場合、お客さまは原則として検針日に「ENEOSでんき」への切り替えを完了し、検針日以降にスマートメーターへの取替えが行われることとなります。

A

「時間帯別使用量・日別使用量グラフ」は、スマートメーターに交換済みの場合にスマートメーター内蔵の通信機能を用いて30分ごとの電力量データを速報値として受信することで、30分ごとのご使用量をお客さまにご覧いただけるサービスです。

スマートメーターが屋内で電波の届きにくい場所に設置されている場合や、電波の届きにくい地域にお住いの場合、あるいは通信不具合で電力量データが届かない場合には30分ごとの電力量データが速報値として受信できず、「時間帯別使用量・日別使用量グラフ」に表示できないことがあります。

なお、時間帯別ご使用量の速報値が表示されない場合であっても、検針日を経過し、確定使用量を取得したのちには、30分ごとのご使用量をグラフに表示いたします。

A

多種多様な新規事業者の参入によって、顧客による電力会社の選択を可能とするためです。
それぞれの事業者が、顧客を獲得するために創意工夫を凝らすことで、サービスの種類や内容が多様化し、料金メニューの幅が広がるなどの変化が実現する可能性があります。
高コスト構造・内外価格差の是正を目的に競争原理の導入による経営効率化を促すべきとの議論が起こり、諸外国にならい1995年より電力自由化が始まりました。
2000年以降の電力事業制度改革によって、徐々に電力小売自由化の範囲が拡大されました。
工場などの大口消費者に対しては、既に各地域の電力会社以外の、新規参入事業者(いわゆる「新電力」)も電力の小売を行っています。
2011年3月の東日本大震災・東電福島第一原子力発電所の事故を契機に、電力業界全体の改革議論が加速し、①地域を超えた電力の供給を拡大すること、②電力小売を全面的に自由化すること、③送配電ネットワークを利用しやすくすることの三点を柱とした改革が行われることとなりました。

A

競争を通じて電気料金を下げるためには、新規事業者が既存電力会社と同様に送配電網を利用できることが不可欠です。そこで、電力供給の中枢を担う送配電部門が独立性・中立性を確保するために、いままでの電力会社の発電・小売部門から分離されることとなりました。これを発送電分離といいます。

A

メーターの維持管理は、一般送配電事業者によって行われます。
新電力への切り替えには必ずしもスマートメーターが必要となるわけではございませんが、最初の切り替え時に、まだスマートメーターへの取替えが済んでいないお客さまには、一般送配電事業者が取替工事を行います。お客さま側では、メーター取替のための手続きは不要で、必要に応じて送配電事業者側から日程などの連絡が入ります。また、費用負担は原則発生しません。
2回目以降の小売電気事業者の切り替えに際して、その都度メーターの取替は必要ありません。

A

2020年度までに東京電力さまのエリアすべてにスマートメーターが導入される予定です。
詳しくは東京電力さまの送配電部門へお問い合せをお願い致します。

A

「ENEOSでんき」とは、JXエネルギー(株)が提供する家庭用電力です。
詳しくは「ENEOSでんき」のご紹介ページをご確認ください。

A

JXエネルギーの発電所などで作られ、一般送配電事業者の送配電網を使って送られます。発電所の概要は「ENEOSでんき」スペシャルサイトでご確認いただけます。

A

「ENEOSでんき」に変えたから停電が多くなるということはありません。「ENEOSでんき」は一般送配電事業者の送配電網を利用して電気を供給しており、万一、自社発電所が停止したとしても、復旧までの間は電力卸取引市場からの調達などで電気を供給いたします。
ただし、落雷等で送配電網自体にトラブルがあった場合は、ご契約の小売電気事業者に関わらず影響を受けたエリア全体が停電となります(今までと変わりません)。

A

「ENEOSでんき」だから電気の品質が下がるということはありません。当社が発電する電気は、一般送配電事業者の送配電網に接続する際に品質維持を求められていることに加え、送配電網においては他社の電力といわば混ざった状態となるため、品質が事業者によって変わることはありません。

A

ENEOSの取り組みとしては、「ENEOSでんき」をご契約中のお客さまに限らずご利用いただけるご家庭のエネルギー診断サービスとして、「Dr.おうちのエネルギー」がございます。
「Dr.おうちのエネルギー」は、ENEOS認定の「エネルギー診断士」が、ご家庭のエネルギーの使い方を無料で診断するサービスです。(一部サービスを行っていない市区町村がございます)
詳しくは、「Dr.おうちのエネルギー」のウェブサイトをご覧いただけますようお願いいたします。

A

「ENEOSでんき」に切り替えても、電気の安全調査は一般送配電事業者(および委託を受けた調査会社)が実施することとなるため、4年に一度の電気の安全調査は行われます。
調査内容等の詳細については、送配電事業者へお問い合わせください。

A

「ENEOSでんき」に切り替えても、国の制度(電源立地地域対策交付金制度)に変更がなければ、引き続き原子力立地給付金は交付されます。
2015年度の給付金交付事務は、補助事業者である電源地域振興センター、または、同センターから委託を受けた東京電力さまが担当していましたが、「ENEOSでんき」に契約を切り替えたお客さまには今後の補助事業者から給付金が交付される予定です。(交付の時期と回数は、2016年度も概ね10月下旬以降に1回交付される予定です。)

A

「ENEOSでんき」は茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、山梨県、静岡県の一部(富士川以東)での提供となります。
※これらのエリア内であっても、離島は供給対象外となります。

A

静岡県の一部とは富士川以東をいいます。具体的には、以下の地区となります。
熱海市、伊東市、下田市、御殿場市、裾野市、三島市、沼津市、富士宮市(内房を除く)、富士市(岩淵、木島、北松野、中之郷、中野台、南松野を除く)、田方郡、賀茂郡、駿東群、伊豆市、伊豆の国市。

A

申し訳ございませんが、離島は一般送配電事業者の送配電網が本州と接続していないため、供給できません。

A

群馬県の一部の60ヘルツ供給エリアのお客さまもENEOSでんきをご契約いただけます。
なお、群馬県の一部の60ヘルツ供給エリアとは、甘楽郡、吾妻郡になります。

A

「ENEOSでんき」は、東京電力さまのエリア内から供給を開始いたしました。
他エリアでの供給については、今後検討してまいります。

A

電気の流れる量をあらわす単位です。
たとえば、100V、100Wの電球には1Aの電流が流れています。電気をご契約いただくときの基準単位にもなり、大きいアンペア数をご契約いただくとより多く電気を流すことができるため、一度に多くの電灯や電化製品を使用することが可能となります。

A

電圧(ボルト、V)とは、電流を流そうとする圧力をいいます。
ご家庭にあるコンセントの電圧は通常100Vまたは200Vです。
「ENEOSでんき」でも100V・200Vが対応可能です。

A

W(ワット、電力)とは、電気のエネルギーを使って仕事をする能力の大きさです。
Whとは、1Wの電化製品が1時間消費した電力量です。
たとえば、100Wの電球を1時間点灯させたときに消費する電力量は100Whとなります。
1,000Whで1kWhとなり、電気料金のうち、従量料金はこのkWhごとに単価を乗じて計算されます。

A

交流で電気が流れるときに、その電圧または電流の方向が1秒間に変化する回数をいいます。
たとえば50Hzとは、1秒間に50回電圧または電流の方向が変化したことをいいます。
国内では東京電力管内以東が50Hz、中部電力管内以西が60Hzとなっています。
*日本国内の東西での周波数の違いは、そもそも1893年に東京電燈(現在の東京電力の前身)がドイツ製発電機(交流50Hz)を導入し、いっぽうで1888年に大阪電燈(現在の関西電力の前身)は米国製発電機(交流60Hz)を導入したことがきっかけとなって、東日本・西日本でそれぞれ普及が広まったと言われています。

A

「直流」とは、電気の流れる向きが一定の電流をいいます。
たとえば、乾電池から得られる電流は直流です。
「交流」とは、時間的に電気の流れの向きが変化する電力をいいます。
ご家庭に供給される電気はこの交流で届けられています。

A

低圧/高圧の違いは、電圧の大きさです。600V以下を低圧、600Vを超えて7,000V以下を高圧といいます。
さらに7,000Vを超えると特別高圧といいます。特別高圧は工場や高層ビル、高圧は中層ビルやスーパ-マーケット、低圧は一般家庭や小売店にご利用されています。

A

約款とは、多くのお客さまとのご契約に用いるためにあらかじめ定式化された契約条項の総体のことをいいます。
お客さまとJXエネルギーとのご契約内容は『ENEOSでんき約款』に基づきます。

A

『ENEOSでんき供給条件説明書』とは、法令に基づき、新規お申し込みや契約変更の際にお客さまが不測の不利益を被ることがないように、ご契約内容で特に重要となる点を説明するものです。お客さまとのご契約を媒介した代理店の情報などは『ENEOSでんき供給条件説明書』でのご案内になりますので、ご一読、ご理解のうえ、保管いただけますようお願い致します。

A

JXエネルギーとお客さまとの間では、供給に関する『ENEOSでんき約款』、割引に関する『割引契約』があります。
そのほかに、JXエネルギーと一般送配電事業者との間では電気の託送に関する『託送供給等約款』があります。この『託送供給等約款』には、お客さまに遵守していただくことやご協力をお願いすることについても記載されています。

A

電気をお客さまにお届けするために、JXエネルギーと一般送配電事業者(従来の電力会社)の間で、JXエネルギーが発電・調達した電気を一般送配電事業者の送電線網を使ってお届けする契約を結んでいます。一般送配電事業者は、全ての小売電気事業者と託送供給等約款に基づいた契約を締結します。そのほか、お客さまに遵守していただくことやご協力をお願いすることについても記載されています。

A

専用のカスタマーセンター(ENEOSでんきカスタマーセンター)を設置してご対応しております。
0120-15-87040120-15-8704にお電話ください。月曜〜日曜 9:00〜17:00 ※第3日曜日・年末年始は休業

A

夜間停電時などの緊急時には夜間窓口にお電話をお願いいたします。
03-6627-176303-6627-1763 (年中無休 24時間)
なお、広域の停電などは東京電力パワーグリッドさま(送配電事業者)の緊急受付センターへのお問い合わせをお願いするケースもあります。

A

ダイヤルインの番号(03-6627-176303-6627-1763)にお電話いただけますようお願いいたします。

A

2種類のお申し込み方法からお選びいただくことができます。
① 申込書(ENEOSでんき代理店やカスタマーセンターへの問い合わせで入手できます)に必要事項を記入のうえ、ポストに投函
② パソコン・スマートフォンなどを使い、「ENEOSでんき」スペシャルサイトからお申し込み
③ スマートフォンを使い、「ENEOSでんき 契約申し込みアプリ」からお申し込み

A

現在契約している電力会社さまとの解約手続きは当社が行いますので、お客さまからのご連絡は不要です。

A

切り替えのための工事は不要です。
スマートメーターへの取り換えがまだ済んでいないお客さまの場合、「ENEOSでんき」への切り替えのタイミングで、一般送配電事業者が原則無償でスマートメーターへの取替を行います。なお、スマートメーターへの取替は、お客さまが特段お手続きいただく必要はございません。

A

申し訳ございません。「ENEOSでんき」は、お電話のみでのお申し込みは承っておりませんが、「ENEOSでんきカスタマーセンター」ではお申込書郵送のご依頼を承っております。
お申込書またはウェブサイトからのお申し込みをお願い致します。

A

ENEOSサービスステーション店頭では「ENEOSでんき」の申込書をお渡しすることに加えて、ウェブを使用した簡易申し込みを行うことができます。
簡易申し込み時に必要な情報は①お名前、②電気を使われる場所の郵便番号、③メールアドレスで、5分程度でお手続き可能です(特にご用意頂くものはありません)。
簡易申し込み時に入力頂いたメールアドレスに、本申し込み用ウェブサイトへのリンクを記載のメールを送付させていただきます。
ご自宅で検針票などをご用意いただき、リンク先に表示された本申し込み画面を開いていただき、ご契約情報を入力することで「ENEOSでんき」のご契約が可能となります。

A

お客さまの個人情報取り扱いの観点から、お客さまが直接ご郵送していただけますようお願いしております。

A

スマートメーターへの取替が済んでいないお客さまは、およそ2週間程度(原則として土日祝日を除く8日間+2暦日)を予定しており、既にスマートメーターへの取替が済んでいるお客さまは、原則として土日祝日を除く1日間+2暦日での切り替えとなります。
年末年始や連休等でお手続きに時間を要する場合もありますので、余裕をもってお申し込み頂けますようお願い致します。
(混雑状況によっては、「ENEOSでんき」へのお申し込み日からご使用開始まで1.5ヶ月程度お待ちいただく場合がございます。)

A

現在、東京電力さまから電気の供給を受けている場合は、マンションでも切り替えは可能です。ただし、お住いのマンションが、「マンション向け高圧一括受電サービス」を受けている場合は切り替えできません。(お住まいのマンションの管理組合等や貸主さまにご確認ください)
※マンション向け高圧一括受電サービスとは、マンションなどの集合住宅において、集合住宅全体で小売電気事業者と高圧の電力供給契約を行い、受電した電気をマンション内に設置した変電設備で低圧に変換し、共用部と専有部に供給する方法をいいます。この場合、各戸の住民全体が高圧で供給した小売電気事業者と契約するため、個別に別の小売電気事業者と契約できないこととなります。

A

電力会社とのご契約名義がご本人の場合は可能です。他の方や貸主の名義でのご契約になっている場合は、名義人のご承諾が必要です。

A

電気のご契約は需要場所ごとに結びますので、同じ家に住んでいる場合は別々に電気のご契約を結ぶことはできません。2世帯住宅などで複数のご契約がある場合は別々にご契約することが可能です。

A

お客さま番号とは、小売電気事業者が設定するご契約番号で、電力会社の切り替えに必要となる番号です。
東京電力さまの場合は、13桁の番号で検針票に記載されておりますので、お申し込みの際には、検針票からお読み取り頂けますようお願いいたします。他の小売電気事業者のお客さま番号(ご契約番号)は、それぞれの小売電気事業者にお問い合わせをお願いいたします。

A

供給地点特定番号とは、電気をお使いいただく地点を特定するために付番された22桁の番号です。
供給地点特定番号は、東京電力さまの場合は検針票に記載されています。
他の小売電気事業者の場合は、それぞれの小売電気事業者へのお問い合わせをお願いいたします。
供給地点特定番号がご不明の場合は、当社側でお調べしますので「ENEOSでんき」お申し込みの際のご記入/ご入力は任意とさせていただいています。
供給地点特定番号がお分かりになるお客さまは、お手続きがスムーズになりますので、ご記入/ご入力にご協力いただけますようお願いいたします。

A

お申込書の希望時間は、お引っ越しの場合などで必要な項目です。
お引っ越しの場合には、一般送配電事業者による通電作業が必要となる場合もあるため、使用開始される時間をお伺い致します。
電力会社の切り替えでお申し込みいただく場合は「時間指定なし」をご選択ください。

A

お引っ越し先から新規で「ENEOSでんき」をご利用になる場合、申込画面(申込書)には、お客さま番号や供給地点特定番号はご記入/ご入力いただかずにお申し込み下さい。

A

お引っ越し後、どの小売電気事業者とも契約せずに電気のご利用を開始し、その後「ENEOSでんき」にお申し込みいただいた場合、電気のご利用開始の時までさかのぼってご契約いただけます。
なお、ご入居先によっては送配電事業者によって一時的に電気が通らないように措置されている場合がありますので、お引っ越しのお日にちが決まりましたらお早目に「ENEOSでんき」にお申し込みいただけますようお願いいたします。
また、いずれの小売電気事業者へのお申し込み無く電気を使用し続けると、送配電事業者によって一時的に電気が通らないように措置されることもありますので、ご注意下さい。

A

ご入居される新築のお住まいで、「ENEOSでんき」をご利用になる場合、申込画面(申込書)には、お客さま番号も供給地点特定番号も、ご入力/ご記入いただかずにお申し込み下さい。もし、売主さんや工務店さんなどから供給地点特定番号をお受け取りの場合は、申込画面(申込書)にてご入力/ご記入いただけますよう、お願いいたします。

A

スマートフォンのカメラで東京電力さまの検針票を撮影いただき、必要情報を自動で読み取り、簡単に料金シミュレーションや契約申し込みができるアプリです。

A

Androidをご利用の方はGoogle Play Storeから、iPhoneをご利用の方はApp Storeから、アプリを無料でダウンロードいただけます。

A

アプリをダウンロードした後、東京電力さまの検針票(ご契約種別は従量電灯B,Cに限る)をご用意ください。
アプリを起動し、案内に従い検針票を撮影します。
情報を正しく読み取れていることを確認したら、料金シミュレーションを実施いただくことができます。
料金メニュー等の必要情報を入力し、最後にお支払い方法(口座振込、クレジットカード)を登録いただくことで、お申し込みまで完了できます。

A

本アプリはスマートフォン用のアプリです。
タブレットでもアプリを入れることは可能ですが、動作保証外となりますので、お客さまご自身の責任でご使用願います。

A

お客さまにてご入力いただいた情報は当社で厳重に取り扱います。詳しくは「個人情報の取扱いについて」をご参照ください。

A

「ENEOSでんき」では、多くのお客さまがご利用されている三段階料金タイプのAプランをご用意しております。詳しくはスペシャルサイト内の、料金メニューページをご確認ください。

A

「ENEOSでんき」スペシャルサイトで電気料金シミュレーションがご利用いただけます。現在の電気使用量がわかる検針票をお手元にご用意いただき、電気料金シミュレーションで「ENEOSでんき」に切り替えた場合のおおよその電気料金をご確認ください。

A

オール電化住宅用の電気契約の場合などは、特定の時間帯の電気料金が非常に安いメニューとなっているため、「ENEOSでんき」に切り替えても必ずしもお得にはならないケースがございます。
現在電力会社の一般的な契約プランをご契約されているお客さまは、どのくらいお得になるか、「ENEOSでんき」スペシャルサイト内の電気料金シミュレーションでご試算いただけますようお願い致します。

A

JXエネルギーは、自社電源を保有し、低廉なベース電源(フロンティアエネルギー新潟など)と需給を調整するミドル電源(川崎天然ガス発電など)をバランスよく組み合わせています。また、コンパクトな事業体制によってなるべくコストをかけずに供給することで、お得になるように努めています。

A

「ENEOSでんき」では、原則として解約金は頂きません。
ただし、供給地点の新設や契約容量を増設されたお客さまが契約後1年未満で解約され、一般送配電事業者から当社に対する工事費や託送料の精算等の請求があった場合には精算が発生することがあります。
また、にねん とく2割を選択されたお客さまについては、ご契約期間中に解約された場合1,080円(税込)の解約金が発生します(適用開始から23ヵ月目・24ヵ月目の2ヵ月間(暦月)を除きます。詳しくはにねん とく2割のページをご参照ください)。

A

石油や石炭、天然ガスなどの火力発電燃料の価格変動を電気料金に反映させるため、その変動に応じて、毎月自動的に電気料金を調整する制度です。
「ENEOSでんき」の燃料費調整単価はこちら

A

「ENEOSでんき」では、お客さまが電気料金を比較しやすいように、東京電力さまと同じ燃料費調整制度を採用しております。

A

再生可能エネルギーの導入を促進するため、国の法令に基づき創設された「再生可能エネルギーの固定価格買取制度」に定められた価格で再生可能エネルギー電力を買い取るための財源を、電気の利用者全体で負担するための賦課金です。東京電力さまからの検針票にもこの賦課金が記載されており、どの電力会社から電気を購入する場合であっても、賦課されています。詳しくは、資源エネルギー庁のウェブサイトをご確認ください。

A

従量料金も電力量料金も、電気の使用量に応じて計算される金額としては同じです。
従量料金は、ご使用電力量に従量料金単価を掛け合わせた金額をいいます。
電力量料金とは、従量料金に燃料費調整額を合わせた金額になり、電力自由化前の既存電力会社が一般的に使用している用語になります。

A

ご入力いただいたお客さまの単月の使用量、お住まいの形態(戸建、マンション)、契約容量、および居住エリアから当社のデータベースに照らして年間の電気使用量を推定し、「ENEOSでんき」の年間の電気料金の概算額を算出のうえ、電力会社の代表的な契約プランからどれくらいお得になるのかを比較できるようにしています。

A

にねん とく2割(にねん とくとくわり)とは、「ENEOSでんき」の2年間のご利用をあらかじめお約束いただくと、適用開始から最大24か月間、電気料金が割引になるオプションメニューです。24か月間の期間満了後にも引き続きにねん とく2割をご契約いただく場合は、割引単価は更にお得になります。詳しくはこちら

A

最初の2年間は1kWhあたり0.20円割引きになりますので、月間平均400kWhご利用のお客さまでは年間960円お得になります。また、2年間の期間満了後に契約を更新いただくと、3年目以降は1kWhあたり0.30円割引きになります。スペシャルサイトの料金シミュレーションでは、にねん とく2割をご契約いただいた場合の電気料金も試算致します。詳しくはこちら

A

にねん とく2割の契約期間満了後も、契約を更新していただく場合は、お客さまによる更新のお手続きは不要で自動更新となります。にねん とく2割は以降2年単位の更新となります。契約を更新されない場合は、適用開始から24ヵ月目とその前月(それぞれ暦月)に「ENEOSでんき お客さまページ」でのお手続き、または「ENEOSでんきカスタマーセンター」までご連絡頂けますようお願い致します。更新月(解約金の発生しない月)は、更新月となったお客さまに「ENEOSでんき お客さまページ」でのお知らせ画面、およびEメールにてお知らせいたします。詳しくはこちら

A

「ENEOSでんき」お申し込み時ににねん とく2を希望されるお客さまは、申込書またはウェブ申し込でお申し込みできます。
既に「ENEOSでんき」にご加入いただいたお客さまは、「ENEOSでんき お客さまページ」、または電話でお申し込みできます。

A

適用開始から24ヵ月目とその前月(それぞれ暦月)にご解約される場合は、解約金はかかりません。これらの月より前にご解約されますと、解約金1,080円(税込)がかかります。にねん とく2割の適用開始から24か月目とその前月に、にねん とく2割の適用解除のお申出が無い場合は、にねん とく2割は自動更新となります。詳しくはこちら

A

お引っ越しに伴って、「ENEOSでんき」を解約される場合であっても、解約金をご請求させていただきます。「ENEOSでんき」の供給対象エリア外へのお引っ越しの場合も同様です。この点ご了承のうえお申し込みを頂けますようお願い致します。
なお、お引っ越し先でも「ENEOSでんき」とご契約いただき、にねん とく2割「ENEOSでんき」を継続される、解約金は発生いたしません。

A

「ENEOSでんき」のお支払い方法はクレジットカードまたは口座振替でのお支払いのいずれかをお選びいただけます。ご利用いただけるクレジットカード、金融機関は、ENEOSでんきスペシャルサイトでご確認ください。

A

銀行、信用組合、信用金庫、漁業協同組合、農業協同組合、ゆうちょ銀行などがご利用いただけます詳しくはこちら

A

  • 申し訳ございませんが、コンビニ払いや直接のお支払いはお取り扱いしておりません。「ENEOSでんき」のお支払い方法はクレジットカードまたは口座振替でのお支払いのいずれかとなります。
  • ただし、次の場合はコンビニエンスストア専用の振込用紙でお支払いをお願いすることがあります。
  • ・口座振替をお申し込みいただき、金融機関への登録手続きが完了するまでの間に、電気料金のご請求が発生する場合
  • ・お客さまが登録したクレジットカードまたは口座からのお引き落しができない場合

A

申し訳ございませんが、ご利用いただけません。「ENEOSでんき」のお支払い方法は口座振替またはクレジットカードのいずれかとなります。詳しくはこちら

A

お支払い可能なクレジットカードへのご変更、または口座振替へのご変更手続きをお願い致します。
お手続きは、「ENEOSでんき お客さまページ」での支払い方法変更ページで支払い方法をご変更いただくか、または「ENEOSでんきカスタマーセンター」までご連絡をお願い致します。

A

「今だけ!早割」キャンペーンは、お客さまの電気料金のうち、従量料金から2,000円値引き致します。
もし、初月のお客さまの従量料金が2,000円に満たない場合は、差額を翌月の電気料金から値引きいたします。
初月の電気料金との差額は、ご請求書(ご利用明細書)に「調整金額」として記載されます。
また、翌月の電気料金からの値引き額については、ご請求書(ご利用明細書)に「別途精算金額」として記載されます。

A

「ENEOSでんき お客さまページ」の画面から請求書・領収書を印刷していただくことが可能です。ご要望があれば請求書・領収書の発行・郵送サービスもございます(162円/通・税込)。
ただし、クレジットカードのお客さまは、料金請求がクレジットカード会社からとなりますので、「ENEOSでんき お客さまページ」の画面では請求内容のみご確認が可能です。ご要望があればご利用明細書の発行・郵送サービスもございます(162円/通・税込)。

A

支払い証明書をご要望のお客さまは郵送サービスをご利用いただけます(756円/通・税込)。
お申し込みは「ENEOSでんきカスタマーセンター」までお電話頂けますようお願い致します。

A

ご契約途中でも請求書の郵送サービスの開始や、郵送サービスをやめることが可能です。ご希望のお客さまは「ENEOSでんき お客さまページ」上でお手続きしていただくか、または「ENEOSでんきカスタマーセンター」へのご連絡をお願い致します。

A

「ENEOSでんき」にご契約を切り替えられた場合は、今まで東京電力さまが発行していた検針票は発行されなくなりますが、「ENEOSでんき お客さまページ」上のご請求書(お支払い方法がクレジットカードのお客さまはご請求内容画面)で使用電力量をご確認いただけます。

A

ENEOSカードで「ENEOSでんき」をお支払いただくお客さまが、ENEOSサービスステーションで給油する場合、通常のENEOSカードのご優待に加えて更に1円/ℓの割引となるサービスです。

A

ENEOSカードの15桁のお客さま番号をご登録頂き、「ENEOSでんき」のお支払いをENEOSカード(クレジットカード)で決済頂いたお客さまが対象です。そのうえでENEOSのサービスステーションでENEOSカードにて給油(ガソリン・軽油・灯油)頂くと割引となります。(ただし割引対象は、燃料油の種類によらず毎月合計150ℓまで)

A

ENEOSカード割引申し込み後、最初の「ENEOSでんき」請求月の翌々月給油分から適用されます。

A

ガソリン(レギュラー、ハイオク)、軽油、灯油です。
(月間150ℓを適用上限と致します。)

A

家族会員も割引の対象となります。ただし、本会員と合計して月間150ℓを適用上限と致します。

A

お近くのENEOSサービスステーションスタッフまでお声掛けください。
JXエネルギーのホームページからでもお申し込みが可能です。

A

ENEOS TカードはENESOカード割引の対象となりません。
なお、ENEOS Tカード以外にも、現金会員カード(ENEOSキャッシュ等)、ENEOSプリカ、ENEOS BUSINESSカード、ENEOS ASSOCカード、ENEOS FCカードは、お支払いカードとしてご利用いただくことができず、ENEOSカード割引の対象とはなりません。

A

ENEOSカードPまたはSで「ENEOSでんき」の電気料金をお支払いいただく場合は、それぞれのカードのポイント(ご利用1,000円ごとに6ポイント)は貯まりますが、特別のポイント優待はございません。ENEOSカードをご利用のお客さまは、ENEOSカード割引をご登録いただき、ENEOSサービスステーションでの燃料油でのセット割引をご利用ください。

A

「お客さまページ」または支払い方法変更申込書で、お支払い方法をENEOSカードに変更いただき、ENEOSカードに記載のお得意様番号をご登録いただけますようお願いいたします。
支払い方法変更申込書は、ENEOSでんきカスタマーセンターまでお電話をいただければ郵送させていただきます。

A

既にENEOSカード割引で給油の割引が開始されているお客さまは、お支払い方法を新しいENEOSカードに設定いただき、新しいENEOSカードの券面に記載のお得意様番号をご登録いただいた場合、翌月より新しいENEOSカードでの給油に割引が適用されます。
ただし、変更のお手続きが月末となった場合、新しいENEOSカードでの給油への割引適用は翌々月から適用になる場合がございますのでお早目のお手続きをお願いいたします。

A

「ENEOSでんき」のお支払いに使っていただくと、通常よりもポイント優待を受けることができるクレジットカードです。対象となるカードは「ENEOSでんき」スペシャルサイトの特別提携クレジットカードご紹介ページをご確認ください。

A

「ENEOSでんき」の特別提携クレジットカードで電気料金をお支払いいただくと、クレジットカード会社ごとの特別ポイントが貯まります。また、ENEOSカード、特別提携クレジットカードでのお支払い以外のお客さまは、Tポイント会員番号のご登録によりTポイントを貯めていただくことができます。具体的な特別提携クレジットカードについては「ENEOSでんき」スペシャルサイトでご確認いただけます。

A

Tポイントは、全国にあるTポイント提携店や提携ウェブサイトで、貯める・使えることのできるポイントサービスです。
詳しくはTポイントのウェブサイトをご確認ください。

  • ■貯める・・・全国の提携先やインターネット提携先でご利用金額に応じて、ポイントが貯まります。
  • ■使う・・・Tポイントの提携先で1ポイント=1円相当として、お使いいただけます(一部の提携店を除きます)。また、素敵な商品と交換することもできます。

A

「ENEOSでんき」にお申し込みいただいた後に、「お客さまページ」よりTポイント利用手続きを行っていただくことで「ENEOSでんき」の電気料金に応じたTポイントを貯めることができます。(お支払い方法をENEOSカードや、特別提携カードにした場合はTポイントは貯まりません)2016年1〜3月に「ENEOSでんき」にお申し込みいただいたお客さまも、Tポイント利用手続きを行っていただく必要がございますのでご留意ください。
詳しくは、スペシャルサイト内のTポイントのご説明をご確認ください。

A

ENEOSのサービスステーションで「ENEOS Tカード」をその場で作ることができます。
お近くのTポイント提携店でも発行できます。詳しくはTサイト[Tポイント/Tカード]をご確認ください。

A

申し訳ございませんが、「ENEOSでんき」のお支払いにTポイントはご利用頂けません。
ENEOSのサービスステーションをはじめとするTポイント提携店ではTポイントをご利用頂けます。
詳しくはTサイト[Tポイント/Tカード]をご確認ください。

A

「お客さまページ」でのご契約内容の変更、またはENEOSでんきカスタマーセンターへの電話で変更いただけます。

A

お客さま所有の電気設備の改修がなく、送配電事業者による工事のみ(計量器や契約用ブレーカーの取替えなど)でご契約を変更することが可能な場合には、原則として、工事費は発生いたしません。
ただし、供給地点の新設や契約容量を増設されたお客さまが契約後1年未満で解約され、一般送配電事業者から当社に対する工事費や託送料の精算等の請求があった場合には精算が発生することがあります。

A

「お客さまページ」での発行開始または停止の変更、またはENEOSでんきカスタマーセンターへの電話で変更いただけます。

A

「お客さまページ」でのお支払い方法の変更、または『支払い方法変更申込書』でお手続きが可能です。
『支払い方法変更申込書』は、ENEOSでんきカスタマーセンターにお電話いただければ郵送させていただきます。

A

「お客さまページ」でのご契約内容の変更、またはENEOSでんきカスタマーセンターへの電話で変更が可能です。

A

「お客さまページ」での変更手続き、または『名義・住所変更申込書』でお手続きいただけます。
『名義・住所変更申込書』は、ENEOSでんきカスタマーセンターにお電話いただければ郵送させていただきます。

A

「お客さまページ」での変更手続き、または『名義・住所変更申込書』でお手続きいただけます。
『名義・住所変更申込書』は、ENEOSでんきカスタマーセンターにお電話いただければ郵送させていただきます。

A

「お客さまページ」でのご契約内容の変更、またはENEOSでんきカスタマーセンターへの電話で追加のお申し込みが可能です。

A

「お客さまページ」でのご契約内容の変更、またはENEOSでんきカスタマーセンターへの電話で廃止いただけます。
なお、にねん とく2割をご契約期間中に解約される場合は、解約金が発生いたします(更新月を除く)のでご注意ください。

A

電気を全く使用しない場合でもENEOSでんきの契約は継続されますので、電気を使用した月と同額の基本料金を毎月ご請求させていただきます。

A

「お客さまページ」でのお引っ越し手続き、またはお引っ越し手続き申込書でお手続きいただけます。お引っ越し手続き申込書は、ENEOSでんきカスタマーセンターにお電話いただければ郵送させていただきます。

A

ご入居先にアンペアブレーカーが設置されている場合は、アンペアブレーカーを上げていただくことで、電気を利用することができます。この場合、すみやかにENEOSでんきのお申し込みをお願いいたします。
ただし、既にご入居先の計量器がスマートメーターに取り換えられている場合や、電気の不正使用防止が必要な場合などには、送配電事業者によって一時的に電気が通らないように措置されていることがありますので、ご入居の日にちが決まっている場合は、お早目にお申し込みを頂けますようお願いいたします。

A

お客さまページでのご解約手続き、またはENEOSでんきカスタマーセンターにお問い合わせください。

A

「ENEOSでんき カスタマーセンター」にお問い合わせください。
午前9時〜午後5時(第3日曜・年末年始を除く) 0120-15-8704
上記以外 03-6627-1763
なお、広域の停電などは東京電力パワーグリッドさま(送配電事業者)の緊急受付センターへのお問い合わせをお願いするケースもあります。

停電時の対応方法については、こちらをご確認ください。

A

切り替え先の小売電気事業者さまが「ENEOSでんき」の解約手続きをしますので、お客さまから当社へのご連絡は不要です。

A

電気料金をお支払いいただけない場合は、『ENEOSでんき約款』に基づき、以下の対応を取らせていただきます。

  • (1)口座振替やクレジットカード引き落としの確認できなかった場合、未払料金をお支払いいただくための振込票をお客さま宛てに送付いたしますので、コンビニエンスストアにてお支払いをお願いいたします。
  • (2)(1)にも拘わらず、お支払いが確認できない場合は、『振込票兼解約予告通知』を解約予定日の15日前までにお客さまに送付いたします。
  • (3)『振込票兼解約予告通知』に記載された支払い期限までにお支払いいただけない場合は、「ENEOSでんき」の電気需給契約を解約させていただきます。

A

「ENEOSでんき」をご契約のお客さまが発電された太陽光発電の電気は、法令で定める単価でJXエネルギーが買い取りいたします。(電気供給契約とは別のご契約が必要です)

A

「お客さまページ」からのお手続き、または『電力買取サービス開始申込書』でのお申し込みが可能です。
ENEOSでんきカスタマーセンターにお電話いただければ、お申込書を郵送させていただきます。

このページの先頭へ