ページ内移動用のリンクです


ニュースリリース

2012年度

2012年5月29日

国内最高性能 自動車用バッテリー「ENEOS VICTORY FORCE SUPER PREMIUM Ⅱ」を新発売

記者各位
 
 当社(社長:木村 康)とJX日鉱日石トレーディング株式会社(社長:平山 芳樹)は、6月1日※1より、国内最高性能を有する自動車バッテリー「ENEOS VICTORY FORCE SUPER PREMIUM」(「ENEOS ヴィクトリーフォース スーパープレミアム Ⅱ」、以下、「新ヴィクトリーフォース」と言う)の販売を開始しますので、お知らせいたします。
 
 近年、エコカー(省燃費仕様車)の普及が急速に進み、エンジンからバッテリーへの無駄な充電を制御して、エンジンの負荷を軽減するための「充電制御システム」を搭載した車(充電制御車)が増え続けています。
充電制御車では、バッテリーの充電・放電が頻繁に繰り返されることから、車の省燃費効果を最大限に引き出すためには、短時間ですばやく充電できる性能(充電受入性能)の高いバッテリーが求められます。
 
 新ヴィクトリーフォースは、電解液にリチウムを配合することにより、すでに多くの他社品と比べ高い充電受入性能を有していた従来品(ENEOSVICTORY FORCE SUPER PREMIUM)より、更に充電受入性能の20%向上を実現しました。
 また、容量と始動性能の総合評価であるバッテリーの性能ランクも他社最高性能ランク品を上回る国内最高ランク※2となっており、製品補償期間もこれまでの36ヶ月もしくは10万km(いずれか早く到達した期間)から、走行距離にかかわらず36ヶ月補償に変更し、より安心してご使用いただけるものとなりました。
 
1994年に販売開始した当社オリジナルの自動車用バッテリー「ヴィクトリーフォース」シリーズは、車の高性能化と電子化に対応した新製品をご提供し続け、2011年度には、累計販売個数500万個を突破するなど、多くのお客様に支持されています。
ENEOSサービスステーションでは、今回、更に進化した新ヴィクトリーフォース「ENEOS VICTORY FORCE SUPER PREMIUM」のご提供を通じ、お客様の快適なカーライフをサポートしてまいります。
 
※1 今後、新ヴィクトリーフォースは従来品との在庫入れ替えにより、順次ENEOSサービスステーション (SS)店頭にラインナップされていくことになりますので、店頭販売開始時期は最寄りのSSへお問い合わせ願います。
※2 2012年3月現在
 
 
【ENEOS VICTORY FORCE SUPER PREMIUM Ⅱ画像】
20120529_01_01_0970780.jpg
 
【充電制御システムの仕組み】
20120529_01_02_0970780.jpg
 
以 上