ページ内移動用のリンクです


ニュースリリース

2013年度

2013年7月 4日

日比谷公園での「ENEOS生き物賑わい花壇教室」の開催について

~近隣の子ども達を招き、2013年度第1回目の教室を開催~

 当社(社長:一色 誠一)は、7月3日(水)、環境貢献活動の一環として、日比谷公園(東京都千代田区)で近隣の子ども達に花壇作りなどを体験いただく「ENEOS生き物賑わい花壇教室」  (2013年度の第1回目)を開催しましたので、お知らせいたします。
 
 「ENEOS生き物賑わい花壇教室」は、子ども達に生物多様性の大切さを学んでいただける機会を提供するために、公園近隣の幼稚園や小学校と連携して行っている体験教室で、2011年度に開始 して以来、これまでに4回開催してまいりました。
 
 当社は、2005年度より日比谷公園を管理する東京都と連携し、公園を花と緑にあふれる憩いの場とするために、当社社員およびその家族のボランティアによる「ENEOS日比谷公園生き物賑わい花壇整備ボランティア活動」を実施しております。この活動において、2011年度から、都会における生物多様性を豊かにすることを目指して、蝶の幼虫が好むキンカン、パセリなどの食草園作りも新たに始めました。
 
 「ENEOS生き物賑わい花壇教室」では、同ボランティア活動で整備した花壇や食草園を体験用の教材として活用しています。7月3日(水)の教室は、東京都中央区泰明小学校2年生の子ども達60名をお招きして開催しました。子ども達には、その場で研究者が捕獲した蝶(※)を観察しながら生き物のつながりや実際の花壇の食草について楽しく学んでいただき、また、食草を使ったミニプランター作りを体験して、お土産として持ち帰っていただきました。今年度は、さらに2回の開催を予定しています。
 ※:公園の許可を得ています
 
 当社は、JXグループが経営理念に掲げる行動指針「地球環境との調和」「社会との共生」のもと、環境貢献活動や次世代育成支援活動を積極的に推進してまいります。
 
<2013年度「ENEOS生き物賑わい花壇教室」の概要>
(1)主    催:JX日鉱日石エネルギー株式会社
(2)活動場所:日比谷公園第1花壇(東京都千代田区)
(3)活動内容:生き物の賑わう花壇作りの学習、蝶の幼虫の好む食草によるミニプランター作り体験等
(4)指    導:グリーンアドバイザー東京(花などの植物の育て方を適切に教え、正しい情報を提供できる専門家)、
                     および公園の生態を研究する学術研究者
(5)2013年度の開催(第2回以降は予定)
  第 1 回  :7月 3日(水)中央区立泰明小学校 2年生60名
  第 2 回  :7月 9日(火)中央区立月島幼稚園 年長園児70名(予定)
  第 3 回  :9月10日(火)中央区立泰明幼稚園 園児30名(予定)
 
(6)7月3日(水)の活動の様子
 20130704_01_01_0930204.jpg 20130704_01_02_0930204.jpg
                    花壇の解説を聞く子どもたち                    蝶の食草のミニプランター作り体験
  
<参考:「ENEOS日比谷公園生き物賑わい花壇整備ボランティア活動」の概要>
(1)活動場所:日比谷公園第1花壇(東京都千代田区)
(2)指導団体:グリーンアドバイザー東京
(3)参 加 者 :当社社員ボランティアおよびその家族
(4)2013年度の社員ボランティア活動(第3回以降は予定)
スケジュール
活動内容
参加人数
第1回
 5月11日(土)
花壇についての説明、園芸基礎講座
16名
第2回
 6月29日(土)
一部植替え、園芸基礎講座
26名
第3回
10月26日(土)
一部植替え、園芸基礎講座
 
第4回
11月30日(土)
一部植替え、園芸基礎講座、
 
 
 
 
 
 
 
  
 
※本年6月までに通算37回の活動を行い、延べ743名の社員およびその家族のボランティアが参加しています。
                                                                        以 上